Make your own free website on Tripod.com

6月19日


今日は僕自身は釣りに行ってないが、宮本(釣友 & カメラマン)がJ島に昨日昼間行ってきた感想を書きます。(仕事は大丈夫なのか?)
昨日午後、宮本から tel。J島にいるらしい。釣り人はそこそこ居るとのこと。魚も跳ねてるらしい。しかしどうやら全てボラ−ズらしい。釣り人の釣果を見てみると、ほとんど釣れてないらしい。J島神話に陰りか?
こんな tel なら出なきゃ良かったかも?と、とっさに思うmasa@一善。しかし昨日メールを頂いた”木下”さんも言っていた通り、J島近辺には確実にシーバス様はいると思う気持ちも強い・・・・・・

一体、どっちが正しいんだ?


今日の教訓

この結果は〇秘J島ポイントに2.3日中に宮本& Larry(from chicago and 叔父さんがバスプロ in U.S)と確かめに行ってきますので、こうご期待!


6月16日


本日は久しぶりに宮本との釣行。気合いが入る・・・・と思いきや、宮本と待ち合わせの前に、俺の相方・敏(埼玉県長瀞町出身)と久々に飲む at 一善。店員のはずが結局かなり飲んでしまう。待ち合わせの恐らくAM1:00?にはすっかりべろんべろん状態のmasa@一善。多分、呑み過ぎでいざという時に役立たずになる息子の様な感じか?
何やかんやでとにかく最近の注目ポイント、J島に到着。到着時間不明・・・

ごめんなさい!酔っ払ってて詳しい事が思い出せない!

との訳で本日は何も書けません。ただ連続BOZ記録だけは延ばしたような気が・・・


今日の教訓

釣りに行く時は飲んじゃだめです。危ないし(多分?)なにせ釣りどころじゃあなくなる。今後は気をつけます!


6月15日


例のキャスターハウスに行ってきた。うーん、安いものは安いが、J州屋の方が安いものもあったりして、一概にどっちがお得かは言えない品揃え・・・。とりあえずラパラCD9GFRとRNR7CWというのを買った。実はこれらは全てワゴンセール品で、とにかく安かった(¥480)。あとカサゴ、メバルもやろうと思い、白ワームもついでに買った。
そろそろ本題に行こう・・・
本日は満潮AM6:00くらい。そのため本当ならもっと早く行けたのだが、上げ時間を狙ってAM3:00シーフォート付近着。実は今迄シーフォートといってた所は正確には違い、クリスタルヨットクラブ?裏のことですのであしからず。
うーん・・・潮はなんとなく澱んでいるは、魚のいる雰囲気は無いは、人影なんてもちろんない。とりあえず20分やってみるが、さっさと見切りをつける。
AM3:55 色々見てまわったが、やはり前回の活性のよさに引かれたためJ島に到着。夜も明けてきた。霧が少し立ち込めていて、なんとなくハードボイルドな雰囲気。裕次郎がいたら思わずカメラを向けてしまいそうな感じ。水面を見てみる。前回とは違い、今日は上げ時間にはちょっと早いため水面はそんなに上がってない。しかし活性は良いようで、魚は相変わらず跳ねている。しかも今日も人は居ない。
第一投、本日買ったばかりのラパラCD9GFRで戦闘開始。しかし俺もつくずく馬鹿な男だ。CDでは根がかりしてしまい、釣りにならないのを知っていながらまたもやフローティング系を持ってこない(買ってこない?)なんて。とりあえず始める。
6/3に見たようなアジは今日はいないようだ。しかし何かを確実に追っかけているのか、セイゴクラス>フッコクラスのシーバス様は機嫌が良いかのように跳ねまくっている。おそらくボラでは無い様にみえる。

またかよ!

何も言うことはない。¥480 Lost。気をまたもや取り直し、いつものようにCD7RHを装着、投入。最近この作業が事務的化してきたように思える。もっとお金を大事にしなくては・・・と、危機迫り来るmasa@一善。

ウソだろ!

今日は海の誕生日なのか?またもやルアーをプレゼント。¥1020? Lost。
すでに2個ロストしてしまった。残るはRNR7CWのみ。しかしこいつはバイブレーションタイプ。ここでは絶対使いたくない・・・・・20秒後・・・・・・しっかりとラインに装着されていた。
AM4:50 最後の望みをかけて投げはじめる。
案の定地球を釣り上げて、The END・・・・・


今日の教訓

今日は結構ブルー入ってます。すでに連続?回 BOZ だは、ルアーを合計3個も無くすは、目の前ではシーバス様は元気だは・・・ちょっと弱気になり始めてきたmasa@一善。そんなことより、確実にJ島周辺には(特に 上げ時間 or 朝マズメ時 には)シーバスはいます。他の京浜地区とは比べようが無いほど活性が良いです。課題はどの様に攻めたら良いか?だけです。


6月12日


久々の釣行で心はやるmasa@一善。しかも今夜はもろ”上げ”時間に釣行。こんなこと久しぶりのような気がする。スタートポイントはシーフォートにしようと、一路山手通りを湾岸方面に向かって突っ走る。
26:10着
・・・・のはずだったが、頭の中にレインボー周辺 or 水上警察付近がよぎる。急遽場所変更。時間がもったいないので、すぐに行ける水上警察付近に向かう。masa-chiさん曰く”シーバス第4部隊は羽田沖からあんまり入ってこない”との予想から、あんまり運河には入ってこないのでは?と思ったことによる決断。吉と出るか凶と出るか。
26:15着
人はいない。水面もかなり上っており、魚もいそうな気配。久々の好感触。
26:45・・・・・・・・・だーめだこりゃ。ライズもないし、アタリなんてどこに行ったという感じ。京浜地区にはもう魚が居ないのか?当然場所替え。
27:05 J島到着

魚跳ねてるよ!

masa-chiさん曰く”これからはJ島脇から魚は出て行く・・・・”は当たってました。うーんすごい。
27:10 新規巻き直しの第一投

コツン!きったー!!!!!!!!!

合わせミス。でも久々の好感触。気分はまるで電波少年か、masa@一善?とにかく魚の活性が良いらしく、バンバン跳ねている。しかしここで決定的なミスを犯す。

フローティングミノー忘れた!

すっかりここは根がかりポイントということを忘れていたが、すぐに根がかりをしてからバックを探すも、見当たらない。しかしmasa@一善の良い所は、自称”なにがあっても負けねーよ”とのことにより例のごとくラパラCD7で続行。しかし、やはり根がかりには悩まされる。
その後、もう一回アタリがあるもフッキングしない。フックに問題ありか、それとも下手なだけか?魚は相変わらず活性が良い。
27:40 本日 GAME OVER 明日は遅くとも10:30には起きなくちゃならないんで・・・


今日の教訓

これからはJ島が良いと確信した釣行でした。だってここほど魚の元気が良い所、京浜地区ではなかった.........様に思えたから。とにかくフローティング or トップウォーターで攻めれば結構イケるのでは?


6月11日


最近忙しさにかまけて釣りに行ってない・・・。仕事もそうだし、副業?の映画監督業の方も忙しくなってきたし。確かに1・2度行くには行ったが、ほとんど遊び感覚だったし(なにせデート中だったもんで・・・)。

これじゃあいかーーーん!

と言う訳で明後日にはどうやら行けそうなので、更新したいと思っています。
ああー、釣り行きてー!


今日の教訓

どうやら大森にあるキャスターハウスというルアー屋さんが安いらしい。J州屋なんかよりもちょっとは安くなってるとのこと。でも品数は結構薄いという話もちらほら・・・


6月3日


本日、超初心者でもある僕のHPにリンクして頂いた”らんでぃ”さんからメールを頂きました。なかなか的を得たアドバイスで自分の弱点を改めて再確認致しました。このようなアドバイスは周りに経験者がいない僕にとって本当にありがたいばかりです。らんでぃさんこれからも宜しくお願いいたします!
てなわけで本日も凝りもせずに行ってきました。本日は長潮、満潮はAM0:00前なので、僕が行った28:00くらいは干潮までまっしぐらの Hard Condition な時でした。なるべく上げ7分くらいには行きたいんですが、なかなか仕事柄・・・
今日は一善のお客様でもあるO下さんから教えて頂いた〇秘ポイントを目指してハンドルを握った。場所は具体的には書けませんがJ島近辺です。
しかし結局道に迷ってしまい、ついた所はJ島公園。今日は釣果はともかく、弱点でもあるホームグラウンド探しと思ってたんですが、なんてことはない、普通の釣りの日になってしまった。
28:15釣りはじめる。人はまったくいないが、アジがバシャバシャやっている。アジ狙いのシーバスがもしかしたら・・・?しばらくすると何やらでかい魚がピョンピョンしはじめた。

シーバスだあああああああ(ボラか?)!

心はやるmasa@一善。岸壁からも何やら小魚を追っかけまわしてるセイゴ様が見える。とにかく、魚の群れが半端じゃない。これならいける!と久々に熱い血潮がみなぎってきた。
セオリー通り群れのちょい向こうにルアーを落とし、ゆっくりリトリ-ブ。
第一投>>>>何も無し
第二投>>>>何も無し
第三投>>>>何も無し
第四投>>>>何も無し

不吉な予感
第五投>>>>何も無し
第六投>>>>何も無し
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第かなり投>>>>何も無し

何でだあああああああああああ!

29:30過ぎ、ベテランエサ釣り師風おじいさん登場。心憎い一言

フッコ何て上品な魚、ここにゃあいねえよ! あれはボラだろう?

何も言えなくなるmasa@一善。でも確かに見たんだもん。セイゴ様>フッコ様が小魚追っかけてるの!
今日使ったルアーはトップウォーターのラパラ7RH。もしかしたらアジっぽいやつなら食ってきたのか?結局本日もBOZでした。でも今日はO下さんからいろいろテクも教えてもらったから、よしとしよう。
29:50 GAME Over。


今日の教訓

今日はいつものようにBOZでしたが、J島の底の具合が初めて見れたので勉強になりました(なにせいつも暗い時ばかりだから)。よく見てみるとカケアガリのところがあったり、ストラクチャーがあったりと今後参考になる事がしれてよかったです。でもやっぱりアジ系ルアー買った方が良いのかどうなのか?悩むところです。 だって東京湾奥で実績のあるラパラCDRH、まったく無視されたから・・・


6月1日


本日小潮、上げ・まったく過ぎて引きまくってる27:35、仕事も終わり急遽釣行決定。コンディションが悪いのは承知の上、とりあえず京浜エリアへGO!
28:00着。ここのところスタートポイントになっているシーフォート裏から始める。案の定、世界で一人ぼっち状態。魚はもちろん人すらいない。はじめからやる気を無くす。15分やったがお約束通り、場所変更。
お後は何処に行こうかと考えた末、京浜海浜公園?(京浜島パーキングがある所)。

岸壁高っけー!

一投したのみで退却。ランディングネット持ってないんだもん。でも潮が満ちていたらかなり良い感じのポイントだと思う。ストラクチャーも多いし、底もごつごつっぽい感じだし、シーバスがいかにもいるって雰囲気でした。
お次は前回見つけた〇秘ポイント、だったはずなんだが、先行者がいた!近寄っていき話し掛ける。

”masa”どうすか?
”先行者”まったくだめみたい!
”先行者”でも昨日は何本かあがってたらしいよ。

俺は今釣りたいんだよっ!と、そそくさと一投もせずこれまた退却。
夜も完全に明けて、28:50。本日の最終ポイントは水上警察近く。先行者はいない。だがカップルはいた。カメラを持ち、何やら怪しい雰囲気。でもうらやましいmasa@一善。最近何も釣っていないため、煩悩が芽生えたらしい・・・
そんなこんなしながら、とにかく釣りはじめる。魚の気配は全く無い。潮が悪いのか、場所が悪いのか、それとも俺が悪いのか?もう何も書くことがない。BOZUです。29:20長い一日が終わる。
本日使ったルアーはラパラCD7RHでした


今日の教訓

魚は何処にいるのか?masa-chiさん(リンクしてあるから見てね。すっげー勉強になる)曰く・・・・・と言ってるし、とにかくnewポイントを発掘するしか道はないと誓う早朝6:20(6月2日)でした。バンバン沈むルアーか!
PS. やっぱ一人で行くとちょっと寂しいかも。 でも負けないもん?


5月31日


二日前に宮本よりtel。
今日は日曜日なので当たり前のように彼女とデート。帰宅24:30。
宮本は僕の帰りを待つのがダルイらしく、21:00よりシーフォート前に行ってたとのこと。話を聞いてみるとかなりバシャバシャとライズがあったらしい。今日はイケルか?masa@一善。
とりあえず25:15からシーフォート前で合流&釣り開始。

ライズなんて全く無い!

とにかく新しく買ったラパラCD7RHをつけて第一投。ここのところこいつにはいい思い出が無い、この金食い虫が! 他に人は一人もいない。宮本の話しでは、shinちゃん(CGデザイナー&以前はバス小僧だった)がさっき1ヒット・1バラシ・0ゲットとのこと。
アタリはこつんと一回あったが、30分たっても0ゲット。こうなったらmasa-chiさんの言うとおり場所変更が最善策と思い込み、即移動。
お次はレインボーを正面にした水上警察付近。車を何台か発見、先行者がいるのか?最近ノゾキ釣り人化してきたように思えるmasa@一善と宮本。アツアツカップルは無視して岸壁に・・・。

魚の前にドザ衛門を見つけそう・・・

即移動。お次はレインボー・芝浦側。船も係留してありなんとなく釣れそうな感じ。潮は完全に止っている。でも天才?masa@一善、気合いを入れて釣り開始。
5分経過>>>>生物感無し
10分経過>>>>生物感無し
15分経過>>>>生物感無し
30分経過>>>>生物感無し
・・・・ぜんぜん釣れない!アタリすらない・・・・。弱気になってきた。と思ってた時にこれまたお初のゆうちゃん(ミュージシャン&役者・元バス小僧)にヒット!

あんまり引かないっすよ!

期待に胸膨らます我ら一行。何やら白く光るものが近付いてくる。セイゴか?あれっ、なんか違う!

今日の初ヒット、使用済みコンドーム。


30分で場所変え
今日のラストポイント、J島。前回は弱気になりdangerous堤防に行けなかったが今日の俺はちょっと違う。見てろよシーバス。・・・・・・えっ!宮本、足怪我してるの? と言う訳で今日もおとなしく岸壁釣り。
でも今日は秘密兵器がある。ラパラ7のフローティングの初出勤!しかし何を思ったかmasa@一善、今日の昼間デートで来た時足元の岩場で小さいがカサゴ?を多数発見したため、ワームで小物狙いに急遽変更。初めてのワーム釣り。なんだか処女喪失の気分?
全く釣れない。アタリがあるのは地球のみ。”やっぱシーバスでしょ”と思い、秘密兵器の登場。頻繁ではないがバシャバシャと魚は跳ねている。なんだかイケそうな感じ。潮もだんだんと動いてきた。
20分経過。アタリらしいものは一回ある、が全くだめ。だんだん焦りの風が吹いてくる。
1時間経過。エサ釣り師登場。急に人恋しくなり話しかける。エサ釣り師曰く ”金曜日と土曜日はすごかったよ。ルアーのおにーちゃんなんてフッコ21匹あげてたし、メバルとカサゴもバンバン上がってたよ” とのこと。

仕事早く切り上げられれば・・・・(後悔する)

夜明けが近付き、Game Over。今日の釣果は使用済みコンドームのみ(中に白いものが・・・・)。


今日の教訓

ビギナーズラックは終了した感じ。でもJ島に確かに魚はいる(川口探検隊風)!と確信出来たので、今週また行くことを夜空に誓う。今日はよさそうなポイント発見! 次回に期待か? shinちゃん、ゆうちゃん&宮本、今週いつ空いてる?


5月27日


本日午後11時過ぎ、また宮本からtelあり。15秒ほどで釣行決定! ただし今日は仕事が忙しいそうなので、何時に行けるか分からない。
AM2:00宮本が迎えに来る。今日は前回おいしい思いをした海老取川に直行。やっぱり誰もいない・・・シーバスフィッシャーの皆さんはいったいどこにいるのだろう?
前回と全く同じ場所(本流手前の橋の5Mくらい本流寄り)で全く同じルアーで第一投。アタリなし。水面はかなり低い。でも潮の流れ的には満潮に向かっている様子。今日は忙しく潮目表を見てこなかった。
かなり水深は浅いらしく、根がかり連発。こんなことならフローティングの方が良いのかなあ?でもお金が無くて買えない(トホホ)
魚の気配が全く無い&オバケ様の気配も無い(ホッとする)。
こうなったら自称ヘビカバスタイル・白帯・masa@一善、やることは一つ。


場所変えよーっと!


どこに行こうと話していた時、ピーっんと直感。ツルの一声でJ島に決定。

AM3:05
J島に着くと、目の前ではスケボーのオネーちゃんとオニーちゃんが楽しそう。ちょっとうらやましい。それを横目に岸壁まで進む。目指すは岸壁端っこdangerous堤防。
金網を乗り越えようとした時、ちらっと人の姿。管理人塔?に人影が・・・

”こっち見てるよ。どうする”
”やめとこ”
急に弱気になる弱気なmasa@一善と宮本。

でもここで引き下がる訳にはいかない。堤防脇で釣りはじめる。第一投、根がかり。どうにか切り抜ける。第二投>第三投>第四投>第五投、根がかりが連発。ついにルアーを無くす。

えっ!また?


ほぼ同時間に宮本も無くす(本日2個め)。今日持ってきたルアーは実はこれだけだった(宮本に海老取川で一個貸したためスペアー無し)。あっけなく打ち止め。
本日は正味25分程の釣り。ルアーが無くなっちゃしょうがない。本日の成果は、今週の土曜日上州屋にルアーを調達しに行くことを決めただけでした。


今日の教訓

J島ではフローティングミノーの方が良いのかなあ?CDだと話にならなかった。根がかりばっかりで

5月25日


今日は雨だ。am0:00まで彼女とデート。だが今日の昼間に宮本から電話が ある。大潮、満潮午前3時半過ぎらしい。
絶対いける、とのこと。
でもやっぱり人の子、雨が強くなったので今日はやめようと決断。AM1:30 。
家に帰るが、なんか不満気味。どうしよう?雨も弱くなってきたみたい・・・
5分後にはハンドルを握って一路京浜地区に出発。
1:50シーフォート裏着。
今日もゴーストタウン京浜と言った感じ。魚はどこに行ったのか。金田一君を 呼んできた方がいいのかも・・・
15分後、またハンドルを握ってたらたらと場所探し。
今日は人がいない。こんな日にいるわけないか?
結局、2:50、海老取川に行く。


うっ、風が強い・・・


気を取り直して今日買ったばかりのラパラCD7をつけて第一投。10投目ぐら いに後悔する。この世で一番でかい獲物がヒット。またかよ、¥1,020もしたの に・・・
またまた気を取り直して、今度は上州屋のおにいちゃんが薦めてくれたオレン ジ蛍光系のルアー(名前は分からず)をつける。
子供の笑い声 and 泣き声がするよ、もしかしてお化け様?恐いかも・・・

3:25過ぎ


待望のヒット!


最初は何かゴミでも引っかかったか?といった感じだったが、巻いてくるうち にググーんと引いてくる。一瞬見えた感じからすると、もしやボラ?
あーあと思ったのもつかの間、見事なエラ洗い。


OK、シーバスだっ!


5分くらいの格闘の末、上がってきたのは50cm弱のきれいなフッコ様。全く臭 くなく持ってかえりたかったが、クーラーが無いことに気がつき、仏様のごとく リリース。

3:40分ぐらい


ガツン

あれっ? 上手く合わせたと思ったのだが、見事空振り。
結局4時前までやったが、釣果は1匹のみでした。

PS. 今週はサラリーマンの皆さんの給料日の週のため、仕事が忙しくなりそう (ならなきゃ困る)。
でも最低2回は釣りに行きたいなーっと思ってます。


今日の教訓

やっぱフットワークでしょ、シーバスは!(なんか偉そう >いいんだよ、釣 れた者勝ち?)


5月23日


今日は仕事が終わるのが遅かった。am4:30過ぎ、ボーっとしていたら急に行き たくなり、一路京浜地区に車を走らせる。5:00前につき、早速釣りはじめる。最 初のポイントはいい夢見させてもらったシーフォート裏。
昨日と違い、全くバイトが無い。というか、生物の気配すらない・・・。どう しよっ?
とにかく釣りはじめる。他のHPに書いてあったとうり、着信後すぐはファスト リトリ−ブ、ちょっと巻いてからはデッドスローに変える。


全くアタリすらない


どうするmasa@一善? 答えは簡単、場所を変えよっと!


という訳で10分少々で切り上げ、JAL裏へ行く。先行者が2人いた。話を聞いて みると、話にならないくらい
だめらしい。
結局30分ほどで切り上げる。


次に行ったのがJAL裏とシーフォートの間くらいの場所。先行者またもやいる 。小学生軍団、総勢10名弱。話を聞いてみると、シャイなのかそれとも僕が怪し いのか?ニヤニヤっとされただけ。なんなんだ。
気を取り直して第一投。アタリなし。第二投・・・・・・・・・・・・・無限 大投、アタリなし。
今日はお魚さんの休日らしい・・・
だってボラすら泳いでないんだもん。
結局正味1時間ちょっとで切り上げる。


今日の教訓


ビギナーズラックは一度だけしかない。
さあもう寝ようっと!


5月22日


今日は初めてのシーバス釣り。最近?インターネットでもシーバス関係のHPが たくさんあり、それを見ながらどこに行こうか決める。結果、京浜運河の天王州 アイルそばのシーフォート前に行くことに決める。
AM1:30友人のカメラマン・宮本が迎えに来る。いざ乗り込み出発!
現地には2時前に着く。
最初前日買ったばかりのラパラCD7を使う。一匹釣るのはかなり難しいらしい 。どうなるか。
セオリー道りゆっくりと引いてくる。まあ釣れるわけないか・・・
足元まで引いてきてあげようとする。


と、その瞬間


ヒット!


信じられないことだ!こんなに簡単に釣れるなんて。あっけなく釣り上げてみ ると60cm弱の立派なフッコ(もしかしたらシーバスともいえるか?)


嬉しい!


と、そんな訳でシーバス童貞はすんなり卒業。だがその後はアタリすらなく約1 時間で場所を変える。

次に行ったところは真っ正面にレインボーブリッジが見える、怪しげな場所?
ここでも30分粘ったが、アタリすらない。

またまた場所移動。

今度はJAL本社?裏。先行者がいたので話を聞いてみる。21日には爆釣だった の事だが、今日は全くだめらしい。
どうやら潮の関係らしい・・・。でもおいらはなんていったって初めての、し かも第1投で釣った男。
心の中では”何言ってんだよ”と思い?いざ出陣。
あっ、買ったばかりのラパラが! 獲物が地球では持ち上がらない・・・
一個ロスト。買ったばかりなのに・・・

やっぱだめだった!


てなわけで、本日は正味2時間強の釣りでした。

でも初めての一匹がこんなにもあっさり釣れて嬉しいやら、拍子抜けだわ!
でも¥1,020がこんなに早く無くなるなんて・・・先行き不安になる。


今日の教訓

俺って天才?



I wanna go home!